年末調整の必要書類にご注意!

著者:黒瀬税理士事務所
投稿日:2017年10月16日

最近、気温が下がり朝や夕方以降は寒く感じる今日この頃、この季節で気をつけたいのが年末調整に必要な書類が郵送されてきます。例えば、生命保険会社から生命保険の控除証明書が送られてきたり、金融機関から住宅ローン控除用借入残高証明書送られてきたりします。ハガキで来る場合もあり、見ずにゴミ箱に捨ててしまったり、失くしてしまったという事をよくお聞きします。再発行も出来るのですが、手続きや時間も掛かり大変です。この時期の郵送物は気をつけて内容をご確認ください。

年末調整に必要な主な書類は以下のとおりです。

■ 前職の源泉徴収票・・・中途入社の方
■ 国民年金控除証明書・・・社会保険料控除を受けられる方
■ 小規模企業共済等控除証明書・・・小規模企業共済等掛金控除を受けられる方
■ 生命保険控除証明書・・・生命保険料控除を受けられる方
■ 地震保険控除証明書・・・地震保険料控除を受けられる方
■ 住宅取得資金に係る借入残高等証明書・・・住宅ローン控除(2年目以降)を受けられる方

特に、今年中途入社の方は前職の源泉徴収票が必要になります。会社によっては送付時期が来年になったり、送られない場合もありますので、必要な場合は早いめに前職の会社へ発行をご依頼されることをおすすめします。会社が決めている提出期限に間に合わないと、ご自身で確定申告を行うことになりますので、他の書類を含めて、早いめに揃え、会社へ提出されるまで大切に保管してください。

カテゴリ:年末調整, 所得税

タグ:

メール相談はこちら(24時間受付)
確定申告京都.com
取扱業務
  • 税務顧問サービス
  • 起業・独立開業支援
  • 経営計画支援
  • 会計ソフト導入支援
  • 融資対策
  • 税理士変更
  • リスクマネジメント
  • 給与計算代行
  • 年末調整・法定調書
  • 相続税・贈与税・譲渡所得
  • 各種許認可申請サービス
Q-TAX CM

税理士の全国チェーンQ-TAX TVCM