小規模補助金

著者:黒瀬税理士事務所
投稿日:2013年05月29日

小規模補助金(平成25年度予算 小規模事業者活性化事業)とは、小規模事業者が行う新商品・新サービスの開発・販路開拓等に使える補助金です。女性や若者をはじめとした意欲ある経営者等が行う小規模事業者の新たな事業活動を支援する内容です。

補助内容

最大で、 300万円の事業に200万円の補助(補助率:2/3)が出ます。
対象経費は人件費、試作・実験費、広報費、マーケティング調査費、展示会等出展費等となります。

認定支援機関のサポート

認定支援機関(税理士、金融機関等)が、計画策定から実行をサポートします。認定支援機関たる金融機関または金融機関(政府系金融機関含む)と連携した認定支援機関に、事業計画の実効性等が確認されている必要があります。

具体例

以下のような、新商品・新サービスの開発等の際に使える補助金です。

2013y05m28d_232136953

申請書の提出先

近畿経済産業局 中小企業課

 

後日、公募開始日など詳細がわかり次第ご案内致します。

カテゴリ:助成金, 経営

タグ:

メール相談はこちら(24時間受付)
確定申告京都.com
取扱業務
  • 税務顧問サービス
  • 起業・独立開業支援
  • 経営計画支援
  • 会計ソフト導入支援
  • 融資対策
  • 税理士変更
  • リスクマネジメント
  • 給与計算代行
  • 年末調整・法定調書
  • 相続税・贈与税・譲渡所得
  • 各種許認可申請サービス
Q-TAX CM

税理士の全国チェーンQ-TAX TVCM