京都で創業される方必見!「創業・経営承継支援融資」

著者:黒瀬税理士事務所
投稿日:2013年12月12日

創業支援の融資制度は、日本政策金融公庫で利用される方が多いと思いますが、京都府・京都市の制度融資でも「創業・経営承継支援融資」がございます。融資実行後は、商工会等による経営支援が実施されますので、心強い融資制度です。

対象となる方

[創業一般型]
府内で新たに事業開始・分社化しようとする方。(事業開始等の後5年未満の方含む)

[創業支援型]
府内で新たに事業開始する方、事業転換・経営多角化する中小企業者・組合の方(事業開始等の後5年未満の方含む)で、次のいずれかを満たす方。

① 府・市指定起業家育成セミナー等を修了した方。
② 商工会・商工会議所・地域ビジネスサポートセンターの経営支援を受けた方。
③ 府・市指定インキュベート施設に入居している方。

融資限度額

[創業一般型]・・・1,500万円
※事業開始等から6ヶ月未満の場合は 自己資金の範囲内。

[創業支援型]・・・1,000万円
※事業転換・経営多角化の場合は1,500万円。

融資期間

運転資金 5年以内

設備資金 7年以内

※原則として均等月賦返済、必要に応じ1年以内の据置可能です。

融資利率

年1.8%(固定金利)

担保・保証人

原則、代表者以外の連帯保証人は不要。保証協会の保証が必要となります。
*上記の金利以外に保証料が必要となります。保証料率は、年率1.00%です。(事業転換・経営多角化、経営承継型の保証料の年率は、0.45~1.65%で経営内容の指標によって変わります。

 

この「創業・経営承継支援融資」は、京都銀行、京都中央信用金庫、京都信用金庫などの取扱い金融機関で受付されています。

 

黒瀬税理士事務所では、宇治市・京都市などの事業者を対象に無料融資相談を随時おこなっていますので、お気軽にお問い合わせください。

メール相談はこちら(24時間受付)
確定申告京都.com
取扱業務
  • 税務顧問サービス
  • 起業・独立開業支援
  • 経営計画支援
  • 会計ソフト導入支援
  • 融資対策
  • 税理士変更
  • リスクマネジメント
  • 給与計算代行
  • 年末調整・法定調書
  • 相続税・贈与税・譲渡所得
  • 各種許認可申請サービス
Q-TAX CM

税理士の全国チェーンQ-TAX TVCM