資金繰り支援

著者:黒瀬税理士事務所
投稿日:2013年04月24日

中小企業庁が平成25年3月に発表した中小企業・小規模事業者支援策として、前回記事にしました「経営改善支援」と今回ご案内します「資金繰り支援」がございます。この「資金繰り支援」は一時的に業績悪化をおこしている中小企業・小規模事業者に対して日本公庫などが融資を行ったり、保証協会の保証を利用した複数の債務を一本して、月々の返済額負担を軽減したりする支援策がございます。

経営支援とあわせたセーフティネット貸付による資金繰り支援

■一時的に業況悪化を来している中小企業・小規模事業者に対して日本公庫・商工中金が融資を行います。
(貸出にあたり金融機関での審査はございます。)
■国の認定を受けた外部専門家(認定支援機関)等の経営支援を受ける場合、さらに低利での融資を行います。
(運転資金による利用で、認定支援機関等の支援を受ける場合、最大で基準金利から0.6%引き下げられます。)

*認定支援機関等の経営支援を受ける場合の、経営改善計画の策定・計画策定後の定期的なフォローアップの費用は、2/3(上限200万円)まで助成を受けることが出来ます。前回の記事にもご案内しましたように、事前に経営改善支援センターに利用申請を行い、採択されることが必要です。

実施主体:日本公庫(国民生活事業、中小企業事業)、商工中金

経営支援とあわせたセーフティネット貸付による資金繰り支援

■保証協会の保証を利用した複数の債務を一本化して、月々の返済負担を軽減することが可能です。
(制度の利用にあたり保証協会での審査はございます。)

2013y04m23d_174414119

問合せ先:最寄りの保証協会

メール相談はこちら(24時間受付)
確定申告京都.com
取扱業務
  • 税務顧問サービス
  • 起業・独立開業支援
  • 経営計画支援
  • 会計ソフト導入支援
  • 融資対策
  • 税理士変更
  • リスクマネジメント
  • 給与計算代行
  • 年末調整・法定調書
  • 相続税・贈与税・譲渡所得
  • 各種許認可申請サービス
Q-TAX CM

税理士の全国チェーンQ-TAX TVCM