小規模事業者経営改善資金融資制度(マル経融資)

著者:黒瀬税理士事務所
投稿日:2012年12月20日

主たる事業所の所在する地区の商工会・商工会議所が申し込み窓口の小規模事業者経営改善資金融資制度(マル経融資)は、小規模事業者が経営改善のために資金を無担保・無保証人・低利で融資を受けることができる制度融資です。

【対象となる方】
常時使用する従業員が20人以下(商業・サービス業の場合は5人以下)の法人・個人事業主の方で、以下の要件をすべて満たす方
●商工会・商工会議所の経営指導員による経営指導を原則6カ月以上受けていること
●所得税、法人税、事業税、都道府県民税などの税金を原則として完納していること
●原則として同一地区で1年以上事業を行っていること
●商工業者であり、かつ、日本政策金融公庫の融資対象業種を営んでいること

【支援内容】
東日本大震災対応特枠
直接又は間接的に被害を受けた小規模事業者の方は、一般枠と別枠で用意する貸付限度額、金利引き下げ措置を利用することができます。
①貸付限度額:通常枠と別枠 1,000万円
②貸付金利 :平成24年12月12日現在 0.85%(貸付後当初3年間)
(日本公庫 基準金利から▲1.2%)
③貸付期間 :設備資金10年以内(据置期間2年以内)
運転資金7年以内(据置期間1年以内)
※震災により直接又は間接的に被害を受け、かつ、商工会・商工会議所等が策定する「小規模事業者再建支援方針」に沿って事業を行うことが見込まれる方が対象になります。
※小規模事業者の方へ迅速な復興資金の供給を行う観点から、提出書類の簡素化等も行っています。

通常枠
対象資金: 設備資金、運転資金
貸付限度額:1,500万円
貸付利率:平成24年12月12日現在 1.75%
※利率算出:日本政策金融公庫の基準金利▲0.3%
※利率は変動します。詳しくは、問い合わせ先にご確認ください。
貸付期間:設備資金10年以内(据置期間は2年以内)、運転資金7年以内(据置期間は1年以内)
貸付条件:無担保・無保証人

【ご利用方法】
●主たる事業所の所在する地区の商工会・商工会議所へ申込みしてください。
●申込みを受け付けた商工会・商工会議所が日本政策金融公庫に融資の推薦をします。
●日本政策金融公庫の審査を得て、融資が実施されます。

カテゴリ:融資, 資金調達

タグ:

メール相談はこちら(24時間受付)
確定申告京都.com
取扱業務
  • 税務顧問サービス
  • 起業・独立開業支援
  • 経営計画支援
  • 会計ソフト導入支援
  • 融資対策
  • 税理士変更
  • リスクマネジメント
  • 給与計算代行
  • 年末調整・法定調書
  • 相続税・贈与税・譲渡所得
  • 各種許認可申請サービス
Q-TAX CM

税理士の全国チェーンQ-TAX TVCM