京都市の環境に優しい貨物自動車を導入する時の補助金

著者:黒瀬税理士事務所
投稿日:2013年11月25日

京都市では、市内の貨物運送事業者が 低公害車*1 を導入する際の一部を交付する補助金がございます。
この「京都市低公害車普及促進事業補助金」は、京都市内に事業所や営業区域を有する貨物自動車運送事業者自動車リース事業者が補助対象事業者となります。

この事業者が新車購入する低公害車は、基準車両との差額の1/4、または、基準改造費の1/4(上限250千円)までが補助金交付対象となります。

国土交通省、トラック協会からの補助を受けている場合も併用できますので、貨物自動車運送事業者で低公害車の導入をすすめている方は検討してみてください。

*1 低公害車とは、天然ガス自動車・ハイブリッド自動車です。

申請期間は、本年度は平成26年2月28日までです。年度の予算の上限に達した時は、年の中途でも受付終了となりますので、申請される場合は事前確認してください。

京都市の低公害車普及促進事業補助金の手引き・申請書様式はこちら

メール相談はこちら(24時間受付)
確定申告京都.com
取扱業務
  • 税務顧問サービス
  • 起業・独立開業支援
  • 経営計画支援
  • 会計ソフト導入支援
  • 融資対策
  • 税理士変更
  • リスクマネジメント
  • 給与計算代行
  • 年末調整・法定調書
  • 相続税・贈与税・譲渡所得
  • 各種許認可申請サービス
Q-TAX CM

税理士の全国チェーンQ-TAX TVCM