経営改善支援

著者:黒瀬税理士事務所
投稿日:2013年04月23日

外部専門家の支援を受けた経営の立て直しを支援

条件変更や新規融資などの金融支援が必要な中小企業・小規模事業者が、国の認定を受けた外部専門家(認定支援機関)の支援を受けて経営改善計画を策定する場合、経営改善計画策定支援に要する費用について、総額の2/3(上限200万円)まで、経営改善支援センター(全国47都道府県に設置)が支援してくれます。

お問い合わせ(京都府の場合):京都府経営改善支援センター  電話番号 075-221-2678

認定支援機関とは

中小企業の経営相談等に関して専門的知識や実務経験が一定レベル以上にある者として、国の認定を受けた公的な支援機関です。主な認定支援機関は、国の認定を受けた税理士・税理士法人、公認会計士、 中小企業診断士、弁護士、金融機関等です。

利用申請から支払決定までの流れ

2013y04m22d_230439035

メール相談はこちら(24時間受付)
確定申告京都.com
取扱業務
  • 税務顧問サービス
  • 起業・独立開業支援
  • 経営計画支援
  • 会計ソフト導入支援
  • 融資対策
  • 税理士変更
  • リスクマネジメント
  • 給与計算代行
  • 年末調整・法定調書
  • 相続税・贈与税・譲渡所得
  • 各種許認可申請サービス
Q-TAX CM

税理士の全国チェーンQ-TAX TVCM