自賠責保険料が4月より平均15%値上げ?

著者:黒瀬税理士事務所
投稿日:2013年01月22日

金融庁は17日、自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の保険料について、今年4月契約分からの値上げを決定する審議会を開きました。値上げ率は、全車種の平均で15%程度となる見通しということです。

仮に、自家用自動車で36ヶ月の保険料で考えると、現在は34,600円ですが、値上げ率15%で計算すると約39,790円。。。
約5,190円負担が増えることとなります。

自賠責保険は、過去に大幅な値下げを実施したことや、事故による保険金支払いが増えていることなどから、収支が悪化しています。2012年度の収支は1443億円の赤字が見込まれている様です。値上げは2011年度以来、2年ぶりとなります。

カテゴリ:マメ知識

タグ:

メール相談はこちら(24時間受付)
確定申告京都.com
取扱業務
  • 税務顧問サービス
  • 起業・独立開業支援
  • 経営計画支援
  • 会計ソフト導入支援
  • 融資対策
  • 税理士変更
  • リスクマネジメント
  • 給与計算代行
  • 年末調整・法定調書
  • 相続税・贈与税・譲渡所得
  • 各種許認可申請サービス
Q-TAX CM

税理士の全国チェーンQ-TAX TVCM