平成26年度税制改正大綱「自動車取得税」

著者:黒瀬税理士事務所
投稿日:2013年12月16日

税制改正大綱発表の時期になりましたね。12月12日に平成26年度税制改正大綱が発表されました。

まずは「自動車取得税」の税率引き下げ及び廃止です。
前の記事ではH27.10月に自動車取得税が廃止にすることは触れましたが、消費税の8%への引上げ時(H26.4月)には、平成22年度燃費基準を満たしている自動車等の取得税率を引き下げられるという内容です。

[平成26年4月]

自家用自動車 5% → 3%

営業用自動車及び軽自動車 3% → 2%

[平成27年10月]

自動車取得税 廃止

*自動車取得税の計算方法は、前の記事の「消費税率10%時に自動車取得税は廃止、8%時は?」をご覧になってください。

消費税率引上げ前後の影響を考慮して、平成26年度税制改正では、国・地方を通じ、車体課税が大きく変わりそうです。

メール相談はこちら(24時間受付)
確定申告京都.com
取扱業務
  • 税務顧問サービス
  • 起業・独立開業支援
  • 経営計画支援
  • 会計ソフト導入支援
  • 融資対策
  • 税理士変更
  • リスクマネジメント
  • 給与計算代行
  • 年末調整・法定調書
  • 相続税・贈与税・譲渡所得
  • 各種許認可申請サービス
Q-TAX CM

税理士の全国チェーンQ-TAX TVCM