平成29年度の路線価が公表!大都市圏の路線価上昇!?

著者:黒瀬税理士事務所
投稿日:2017年07月10日

毎年、7月1日に国税庁が発表する路線価ですが、今年も公表されました。
この路線価とは、相続税や贈与税を計算する上で土地を評価するのに用いられる価額です。具体的には、国税庁の路線価図を見ますと、道路に価格が付されており、当該土地が面している部分の価格を探します。記載されている価格は、1㎡あたりの価格になりますので、土地の総面積に乗じて評価額を計算します。さらに、間口や奥行・角地・二方路線・不整形地などによって評価額の増額や減額をして評価額を調整します。一般的には、実勢価格より低いですが、不動産売買する時にも参考にされる価格です。

この価格が大都市圏では、2年連続上昇しているとのことでしたが、身近なところではどうでしょうか?黒瀬税理士事務所が所在しています京都府宇治市琵琶台では上昇しているのか…?

平成29年度路線価

平成28年度路線価

変わっていませんでした…
下落傾向ではありませんが、ここ数年上ることもなかったです。

参考に評価をどのようにするのか、計算例は以下のとおりです。

例)97千円の路線に面している土地50坪の相続税評価額
*奥行などの調整がないものとします。

97千円×(50坪×3.3㎡)=16,005,000円

 

このように計算を行います。昨今、相続税の基礎控除も下がりましたので申告が必要な方が増えています。
Q-TAX京都宇治店 黒瀬税理士事務所では、京都・宇治市を中心に相続・贈与の無料相談を受付しています。お気軽にお問合せください。

カテゴリ:お知らせ, 相続税、贈与税

タグ:

メール相談はこちら(24時間受付)
確定申告京都.com
取扱業務
  • 税務顧問サービス
  • 起業・独立開業支援
  • 経営計画支援
  • 会計ソフト導入支援
  • 融資対策
  • 税理士変更
  • リスクマネジメント
  • 給与計算代行
  • 年末調整・法定調書
  • 相続税・贈与税・譲渡所得
  • 各種許認可申請サービス
Q-TAX CM

税理士の全国チェーンQ-TAX TVCM